Itemアイテム

  1. ホーム
  2. グリーン アイテム
  3. 植栽
  4. サルスベリ(百日紅)

サルスベリ(百日紅)

サルスベリは新梢を伸ばしながら枝先に花芽をつくり、夏から秋にかけて次々と開花します。枝の生育にばらつきがあるので、「百日紅」の別名どおり、開花期が長期間となります。

学名:Lagerstroemia indica
その他の名前:百日紅

原産地:中国南部
樹高:10m
開花時期:7月~10月
花色:白、ピンク色、赤
耐寒性:強い
耐暑性:強い
特性など:落葉性、実がなる、開花時期が長い

肥料
・・・2月頃に寒肥を与えます。
病気
・・・うどんこ病。
害虫
・・・サルスベリフクロカイガラムシ。
剪定
・・・咲き終わった枝先を早めに切り落とします。樹形を整える剪定は落葉期に行いましょう。

ミソハギ科/サルスベリ属/落葉中高木

トップページに戻る

関連商品

PAGE TOP >>>

お問い合わせ