Itemアイテム

  1. ホーム
  2. グリーン アイテム
  3. 植栽
  4. コマユミ(小真弓)

コマユミ(小真弓)

早い場所では8月上旬から紅葉し、その色合いも鮮明であるため、モミジに次いで美しい紅葉樹とされることもあります。

学名:Euonymus alatus form ciliatodentatus

原産地:日本(北海道、本州、四国、九州)、朝鮮半島、中国東北部
樹高:1~3m
開花時期:5~6月
収穫期:9~11月
花色:黄緑色
耐寒性: 強い
耐暑性: 強い
特性など:落葉性、実がなる、シンボルツリー向き

肥料
・・・1月に寒肥として有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば、そのほかは必要ありません。
病気
・・・特に問題になるものはありません。
害虫
・・・カイガラムシ類
剪定
・・・生育期と落葉期ともに刈り込むことができますが、刈り込みだけで樹形を維持しようとすると、切り口からの芽吹きで混み合いすぎるため、2~3年に1回は混み合った枝を間引きます。

ニシキギ科/ニシキギ属/落葉低木

トップページに戻る

関連商品

PAGE TOP >>>

お問い合わせ