Works施工例

外構,エクステリア,カーポート
  1. ホーム
  2. 外構 施工例
  3. ナチュラル
  4. 外構 | 住宅デザインとエクステリアデザインの融合、シンプルモダンな住宅

 名古屋市 中川区 K様邸

都会の夜景のアクセントとなる「シンプルモダン」な行灯のある住宅

住宅デザインとエクステリアデザインの融合

住宅は都市の財産であるという考えに従えば、住宅とエクステリアは決して別物ではありません。住宅と門柱や門扉、植栽などが一体となり、やがて都市の景観をつくりだしています。K様邸では、建物自体の美しさをどのようにエクステリアに反映させ、シームレスに都市の景観になじませるかがテーマでした。

K様邸のデザインで最も印象的なのは、建物二階の出窓でした。この出窓のイメージをエクステリアデザインに取り入れるため、出窓の出っ張りとほぼ同じサイズのクラッシュガラスの門柱を採用しました。

クラッシュガラスは細かく割れたガラスを強化ガラスでサンドイッチした構造で、
太陽などの強い光に当たると美しい輝きを放ち、住宅の「顔」として強烈な個性を演出します。

一般的に、エクステリアで使用するサッシのカラーリングは住宅で使用しているサッシに合わせます。しかしK様邸では、建物とは異なり、あえて重厚感のあるダークブラウンのアルミ鋳物をチョイス。住宅全体のやわらかいイメージを、門扉のブラウンのアルミがキリリと引き締めます。

住宅の周囲には、四季の自然を感じられる落葉樹と常緑樹をバランスよく配置。エントランス周囲には高さが3m近い背の高い樹木を配置し、訪れる人を出迎えます。

リビングの窓の外には、そのまま外壁前の花壇まで伸びる大型のウッドデッキ。室内からは、リビングとウッドデッキが一体となった開放感あふれる空間に見えるよう工夫しました。また花壇に盛り土をして草花の位置を高くすることで、屋内から常に花壇に咲く花を見渡せます。

ウッドデッキの先の外壁をスケルトンとし、外の駐車場からの排ガスを庭に入れず、光だけをウッドデッキとリビングに取り込むことが可能です。

夜景が最も美しく見えるよう計算を尽くした外構設計

K様邸では、夜間にライトを灯した後に最も美しく見えるように計算しました。
内側のLED照明に照らされたクラッシュガラスの門扉がまるで大きな行灯のように柔らかい光を周囲に放ち、
昼間とは違った存在感で外観のアクセントとなります。エントランスに続く石段にはLEDのフットライト。
訪れた方へのさりげない配慮です。

トップページに戻る

関連施工例

PAGE TOP >>>

お問い合わせ