Works施工例

新築外構 住友林業 施工例 名古屋
  1. ホーム
  2. 外構 施工例
  3. ナチュラル
  4. 外構 | 動きのあるデザインの門柱と外壁が 重厚な中に明るさと楽しさをプラス

 名古屋市 名東区 K様邸

単調になりがちな外壁に、遊び心あふれるアクセントを

名東区にお住まいのK様からは、自然のあたたかさを感じられる重厚な外構にしたいというご相談をいただきました。しかしK様邸は奥行きの広さに比べると間口がそれほど広くなく、シンプルナチュラルなイメージにすると住宅全体がこじんまりと見えてしまう恐れがありました。そこで当社では、正面の壁面の高さや位置、素材感にバリエーションを持たせることでデザインに動きを出し、重厚な中に明るさと開放感があふれるエクステリアプランをご提案しました。

門扉・外壁には、石英系の自然石を使用。暖色を基調とした複雑なカラーリングを組み合わせた石材が、重厚感とシャープさに満ちた壁面を創造します。
門扉を道路と垂直に配置することで、2枚の門柱が道路から前後に並ぶようにしました。道路側から見た時の外観に奥行き感を与えると同時に、門扉を外から直接見えなくするという効果もあります。

住宅の右側には、門柱とは異なるイメージのオフホワイトの壁。途中で高さを変えるなど、デザインにも工夫を凝らしました。また白い面積の大きな壁は単調に見えてしまいがちなため、道路側に低木の植栽をつくってデザインに動きを出しました。
住宅に向かって左側の奥まった部分は、庭の目隠しとなる木質系のフェンス。バリエーション豊かな外観デザインが、重厚なイメージのエクステリアに明るさと楽しさを生み出しています。

細部にまで遊び心が息づく こだわりのエクステリア

住宅正面のオフホワイトの壁につくられた手すり風のオブジェ。白い壁を単調に見せないためのもう一つの工夫です。
住宅の前面にはバラ科のジューンベリーをシンボルツリーとして植えました。春は白い花、初夏は赤い実、秋には紅葉と、四季を通じてY様とご近所の方の目を楽しませてくれることでしょう。

開口部の大きな門扉から玄関が見えないよう、門扉から玄関までの動線をクランク型にしました。こんなところにも、機能性へのこだわりがあります。

トップページに戻る

使用した商品(一部)

関連施工例

PAGE TOP >>>

お問い合わせ