施工場所

名古屋市 中川区 自然石 と 縦格子フェンスをアクセントに トヨタホームの新築

新築に伴う外構工事をご依頼いただいたO様
行き来がしやすいように2ヶ所に扉を設けたセミクローズスタイルをご提案
落ち着いた印象の3種類の石を使用しています

お施主様に手配して頂いた植栽により、一層雰囲気がよくなりました

門扉までは、木調の縦格子フェンスとも相性のよい

ブラウン系の乱形石(ジャワ鉄平 MSC)をセレクト

 

年月を経るごとに深みの増す石(ノルウェーグリーン

MSC)を表札まわりに使用しています

 

重たい印象にならないよう、シンプルなライン

デザインの門扉(アーキキャストBY型 LIXIL)

で仕切りました


 

門扉の内側

 

床面は洗い出しのみでは寂しいので、一部に

300×600角の自然石平板(クリスタルミカゲ

ライトブラック 名古屋モザイク工業)を使い、

間に白玉砂利を敷きました

 

常緑樹と落葉樹が組み合わさることで、

色鮮やかになります


表札を取り付けた手前の門塀

片側に流れるような樹形のモミジが

風情を感じさせます


風も通るスクリーンフェンス(千本格子足付ユニット

タカショー)がアクセントに

下草類が生長してくると、より自然になります


 

 

秋~冬に向かう頃

シックな色合いの外構に“赤”く色づいた樹木が

華やかさをプラスしてくれます

 

奥の庭スペース

 

人工木デッキ(樹ら楽ステージ LIXIL)は

両側から降りられるようステップを設置しました

愛知 名古屋 エクステリア 外構 ガーデン

外構 エクステリア デザイン 愛知 名古屋

Concept

<コーディネーター>
大村 英(おおむら すぐる)
代表取締役

私達がエクステリア&ガーデンを設計・施工する時は、
お客様のライフスタイルを考え、
笑顔が増える様なお手伝いをしたいと思っています。
私達は物を売っているのではなく
“事”を提供しているのだと考えております。


<デザイナー>
山﨑 美穂(やまざき みほ)
本社設計部 課長

客様の思い描いているカタチにアイデアをプラスし、
感動して頂けるようなプランをご提案したいと思っています。
永い時間を経ても飽きのこない愛されるデザインを心がけています。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから

前のページに戻る

ページトップへ