施工場所

愛知県 みよし市 住友林業 の家が引き立つシンプル な 外構 デザイン

傾斜地に家を建てられたお客様
凹凸のある特徴的な建物と喧嘩しないように、外まわりはシンプルにデザインしました
敷地の特徴を生かして法面に芝を貼っています

玄関ポーチを下りたスペースは、味のある自然石平板

(MSC マルチカラー)を敷きました

動線を考え、壁掛けのポスト(ユニソン クルム)は

こちら側の壁につけました

1階の窓の目隠しも兼ねて門柱をL字に配置

黒の塗り壁に2本のステンレス目地で

かっこよく仕上げました

さらにタカショーの千本格子足付ユニットを

立ててプライバシーを確保しています


庭には、3つの掃き出し窓を自由に行き来できるように、人工木デッキを設けました

手摺りはアーキレールを選んですっきりと見せています

視界を遮らないので、庭とのつながりもでき、開放的な空間に


タイヤが乗る部分やよく通る玄関ポーチへ向かう道はコンクリートで固め、まわりを砂利敷きにしました

愛知 名古屋 エクステリア 外構 ガーデン

Concept

<コーディネーター>
佐藤 弘宗 (さとう ひろむね)
営業部 部長

お伺いするお客様の現場へ行き、
「自分がそこに住むのならどういう感じにしたいか」と
いつも考えております。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから

前のページに戻る

ページトップへ