スタイル

名古屋市 天白区 高さの違う壁でデザインと目隠しを リフォーム

門まわりの門柱と玄関前の目隠しを兼ねたデザインウォール。
建物に合わせた2色使いのジョリパットは、大きな壁でも圧迫感や単調さを全く感じさせません。

ポストにはダイアル錠がついていてセキュリティもばっちり。

門まわりに植栽を入れる事で柔らかな雰囲気に。


Concept

こちらの現場のポイントは、互い違いに組んだ目隠し壁です。
壁をずらすことで出来たスペースは植栽を入れて門柱から2色使いのジョリパットで一連の流れが統一感を持って仕上げられました。
採光についても気にされていたので、スリットを入れたり上部はハイノキで半目隠しにしたりと、細かい部分にもデザイナーのこだわりがつまっています。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから



前のページに戻る

ページトップへ