施工場所

愛知県 知多郡 東浦町 モザイクタイルでデザインした門柱

ベージュ色でまとめました。
モザイクタイル
でアクセントを。
外構工事で門まわりに 植栽 を入れると成長するにつれ雰囲気が変わっていくのが楽しみです。

家の顔でもある門まわりは、単調にならないように
曲線も取り入れてデザインしました。

階段側から見た門まわり。
自然石の階段は、同色系でまとめ、
清楚な高級感を演出できます。

レンガも主張しすぎないように
優しい色を選びました。


ステンレス表札の光が、見る角度によって動きを与えてくれます。

銅葉のニューサイランは、植栽全体のポイントになります。


このように、ちょっとした花壇スペースを設けるだけで、優しい印象になります。


シンボルツリーは、メラレウカ(スノーインサマー)を…。


建物手前の壁は、丸いスリットを。
目隠しの中に可愛い風穴を入れました。


門柱には四角のスリットで、
目で見ても楽しい変化を。


ポストはディーズガーデンのプラノ-Uを使用しています。
明るい色の壁によく合います。

Voice

限られた敷地・予算におさめるために、色々と悩みましたが、 門柱に自然石のタイルを入れたり、小さな小窓を入れることで遊び心を取り入れました。
乱張りの自然石やアンティークレンガでアプローチと階段を造ることでゴージャス感も 取り入れることができました。
また、展示場で気に入ったシンボルツリー(メラレウカ)も 見つけることができて花が咲く頃がとっても楽しみです。
困った時はコンサルタントさんや 現場の職人さんに何でも相談することができたことや、専門家の意見を取り入れることで 失敗することなく、友人に自慢できるお気に入りの外構に仕上がりました。
職人さんの提案で、駐車スペースの隅に家族の手形を残せたことも、 とても良い記念になりました。


愛知 名古屋 エクステリア 外構 ガーデン

Concept

愛知県東浦町I様邸は建物の色が1Fは 少し濃いベージュ系、2Fは少し薄めのベージュでした。
外構に使用する色は薄めを選んで、 その中でも門柱、アプローチには少しデザイン的に 工夫を施しました。
乱形の自然石やアンティークレンガで階段を造り、 門柱のスリットも外構でよくあげられいる
200角の風穴ではなく、あえて100角の小窓スリットや丸いスリット等を使いました。
門柱に貼ってあるタイルは床の自然石と 同じ素材をトータルにコーディネートし、植栽も1本1本植え込むなどお施主様と 入念に打ち合わせをさせていただきました。
春がとても楽しみです。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから

前のページに戻る

ページトップへ