施工場所

名古屋市 港区 アンティークレンガと自然素材を使ったプラン


外構工事の全景です。

まるで別荘宅のような建物です。
外構には自然素材をふんだんに使用しています。
門まわりに 植栽 を入れる事で今後の成長が楽しみです。



レンガ角柱の上に天然大理石の笠木をつけました。

表札は陶器と銅クラフトを組み合わせて・・・

階段を全て 自然石乱貼り に。




お施主様こだわりの植栽が花壇を彩っています。



風格ある鞍馬石…



建物まわりにも植栽をいれて、よりナチュラルなイメージに。

高さとボリュームのバランスを考えて、植栽を厳選しました。


お庭の裏部分には 天然木のウッドフェンス とウッド門扉を設置しました。


愛知 名古屋 エクステリア 外構 ガーデン

Concept

まずお客様より建物のイメージ図をお預かりした時は “ペンション”なのかと思いました。

建築場所は山の中や高原ではない 名古屋市内…
完成したらどんな風になるのだろう、と思いながらのプラン作成でした。
お客様にも外構の仕上がりのイメージがあったので、そこから具体的にイメージ図(パース)などで 表現していきました。
使う素材(アイテム)は自然、天然素材を多数使用しました。目隠しフェンスには天然木のイペ材、 土留めも丹波の鞍馬石、そして門柱に使っている レンガは英国製のアンティークレンガです。
さらにもう一つ、
笠木はなんと天然大理石なんですよ!
植栽1本1本にもこだわって建物と一体感を出す 外構に仕上がったと思います。
春になると落葉樹が芽を出してくる頃がとても楽しみです。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから



前のページに戻る

ページトップへ