商品

愛知県 大府市 耐久性の高い天然木でデッキ・パーゴラ・カウンターを リフォームガーデン

劣化してきたウッドデッキのやり替えを機に、庭を全面リフォーム
今回は耐久性の高いエコアコールウッドと白タイルを組み合わせています
カウンターと立水栓を一体化させて、デザイン性だけでなく、機能性もアップさせました
メンテナンスのことも考え、樹木も大幅に減らし、お世話のしやすい樹種に変更

明るい雰囲気になり、自然と外へ出る機会も増えそうですね!

 

今回使用しているエコアコールウッドは、

世界遺産“厳島神社”等での使用でも高評価を得ている

保存処理木材

塗装した色が綺麗に出るのも魅力です

2Fのベランダの延長上にパーゴラを新設

その下はタイルテラスで変化をつけました

タイルは、LIXILのグレイスランド

使っています


パーゴラ下に造作した木製カウンター

オリジナルのカタチにすることで

作業性もアップします

 

 


デッキは、間口を広く取り、庭を介して

部屋と部屋を行き来できるようにしました

そのままお庭に出たり、腰掛けて寛げる

ステップも設けています

蛇口をカウンターの側面に

取り付けました

部長 佐藤 弘宗 営業部

Concept

<コーディネーター>
佐藤 弘宗(さとう ひろむね)
営業部 部長

お伺いするお客様の現場へ行き、
「自分がそこに住むのならどういう感じにしたいか」と
いつも考えております。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから

前のページに戻る

ページトップへ