施工場所

名古屋市 中川区 LIXIL細割ボーダーを使用

外構工事の全景.。
シンプルでスッキリまとめたデザインですが、タイルを使用し門前にも壁を建てる事で重厚感を感じます。
タイルは色を一部替えてポイントにしました。

門扉には、TOEXライフモダン門扉を使用しました 。

アプローチ部分には、自然石と洗い出しを使用してスッキリしたデザインへ。


植栽を入れて、日差しや目線をカットします。

愛知 名古屋 エクステリア 外構 ガーデン

Concept

<コーディネーター>
大村 英(おおむら すぐる)
代表取締役

積水ハウスで新築されたお家の外構工事のご依頼でした。
基本的には「手間がかからなくて、メンテナンスの必要もない外構にしてほしい」とのご要望でした。
車庫は電動シャッターで目隠しをして、さらにカーポートを設置することで効果を高めました。
門まわりはシンプルかつこだわりを随所に散りばめました。
表札はインターホンカバーが一体になったスッキリとしたデザインです。
門扉はあえて奥に配置することで道路側の壁と二重になって目隠しとデザイン性がアップしました。
二重の壁が重苦しくならないように、道路側の壁にはDea's Garden製の天然木風の角柱を立てました。
ちなみに材質はFRPなので天然木のように劣化はしません。
お施主様のご要望のひとつ「メンテナンスの不必要性」が巧く回避されています。
また、色違いのINAXのタイルを門まわりに使用したのですが、キチンとタイルとタイルの間に見切りを入れて小口がスッキリと納まるように仕上げました。
シンプル和モダンスタイルの完成です。


愛知県 尾張旭市 ガラスブロックを使った門周りのお問い合わせ・ご相談はこちらから

前のページに戻る

ページトップへ