コンサバトリーのご紹介

2013年11月03日(日)19:58

こんばんは山崎です

 

今日は休日ということで、たくさんのお客様にご来店頂きました

ありがとうございました

最近お問い合わせで多いのが、ガーデンルームです

LIXILの暖蘭物語をはじめ、たくさんの種類が販売されておりますが、今回はそんなガーデンルームの元になった

コンサバトリーのご紹介です

コンサバトリーはもともとヨーロッパで作られたもので、植物を育てる温室として使われていましたが、

時代の流れと共に、部屋の一部として生活の中に取り入れられていきました

たくさんの光を受けるので、とっても明るい空間になります

デザインも豊富で、すべて現場によって変えていくため、オリジナルが可能なんです

 

三角屋根のものから、フラットなタイプの屋根、窓の種類や扉の数など、オーダーメイドでデザインできることと、

建物との一体感も良く、おすすめです

 

日本では気になる「蚊」も、ご安心ください。収納網戸を日本用に装着されております

気になった方、是非一度ご相談くださいね

愛知県名古屋市|外構・エクステリア|ディーズガーデン

愛知県名古屋市デザインリフォーム ディーズカーサ

comment

コメントはありません

コメント投稿





AUTHOR

2017年04月22日
ZAKKY*/ 山﨑 美穂
2014年12月05日
ZAKKY*/ 山﨑 美穂
2014年11月30日
ZAKKY*/ 山﨑 美穂
2014年11月15日
ZAKKY*/ 山﨑 美穂
2014年11月04日
ZAKKY*/ 山﨑 美穂